FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
ガレキ制作の道のり、まず一歩。
下準備から彩色、組み立てと、とにかくいろんな道具が必要ということがわかって
とりあえず下準備に使うものを買ってみました。

まずは、家庭用品系の用具を買いにダイソーへ。

DSC02593_convert_20110213185359.jpg

パーツの離型剤なるものを剥がすための、中性洗剤・クレンザー・歯ブラシ。
まだ先ですが、塗装のときなどにパーツを立てておくつもりの発泡スチロール。
パーツがばらけるのを防ぐトレイ。

DSC02595_convert_20110213185443.jpg

腕や脚などのパーツを補強する芯になる針金(真鍮線って、これでいいのかな…)、
パーツに針金を通す穴をあけるピンバイス一式。
このへんがダイソーに揃ってたのにはびっくり。
実用に耐えるかどうかはまったく未知数ですが。

DSC02596_convert_20110213185504.jpg

離型剤をはがすために、洗剤とクレンザーでゴシゴシやる必要があるらしいので
たらい。と、カッティングシート。

DSC02594_convert_20110213185421.jpg

あとは作業用のエプロンと、花粉用より防塵性が高そうなマスク。

DSC02592_convert_20110213185334.jpg

ワンフェスのタミヤブースで買ったものと、ヨドバシホビー館で買い足したもの。
鉄線・プラスチック用のニッパー2種、鉄やすり、紙やすり(このへん、ネイル用のものでも
代用できそうな気が…)、デザインナイフ、塗料皿、ホワイトのサーフェイサー。

アイシャドウっぽいのは、タミヤの「ウェザリングマスター」。会場で実物を見たら
チップとブラシが入ってて、ホントにシャドウパレットみたいでした。
塗装はまだまだ先だけど、モチベーションアップのために購入。
おお、なんかモデラーっぽくなってきたぞ!

DSC02599_convert_20110213185608.jpg

DSC02600_convert_20110213185632.jpg

さらに、カタチから入る派必にはたまらない「ハウツー本」。
amazonのレビューなどを参考にこの3冊を選んでみました。
・ホビージャパン「ノモ研1」
・アスキー・メディアワークス「カンペキ塗装ガイド3 エアブラシ完全攻略」
・秀和システム「かわいい女の子フィギュアを作ろう!組み立て塗装テクニック」
3冊目の著者の勝嶋さんという方は、奇しくもニノさんキットを作った方でした。

不思議なご縁を感じつつ、まずはニノさんのパーツの離型剤を落としてみよう…!

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucillevanpelt.blog80.fc2.com/tb.php/205-7bd1fbb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

ルシ~ル

Author:ルシ~ル
ONE PIECE・銀魂を中心とした、
WJ・アニメの感想をたれ流して
ゆく日記になる模様です。

管理人の収集癖のため、
フィギュア・グッズネタも多め。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。