FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
WJ感想 | 2010/10/26(火) 21:04
5年ぶりにPCを新調しました。
5年のあいだに、OSがXPからVistaすっとばして7になったせいで
メールやらデータやらの移行にすっかり手間取ってしまいました…

しかもiphoneからitunesに曲を逆転送できないとか、初めて知ったよ!
そんなこんなで、更新が滞っておりました。
気を取り直して、WJ感想(要所だけ)2週分いってみよう!

●ワンピ

ええとですね、とりあえずゾロはサンジと真っ先に合流しちゃったわけですね。
尾田っち、サービスどころを分かってるよな!

いいかげんこだわりたくないんだけど、ゾロの目については
ひとしきりサンジ君が突っ込んだ後なのかしら。
もういきさつについては、読者に説明する気ナッスィンなのかしら。

ともかく、ゾロを幼児扱いするサンジ君と、あくまで順位にこだわるゾロの
ケンカっぷり(え?ケンカップル?)は相変わらずで、よかったよかった。

フランキー、相当おいしい機能満載だ!
とりあえず、髪は伸縮自在なようでよかったよかった。
「アーマードおれ」とか語尾「ロボ」とか、なんかキャラづけ頑張ってるけれども。

そういやはるか昔、頭の中に色つき粘土が仕込んであって
髪が伸びたり、カットできたりする女の子の人形があったのを、今思い出した…

そして最後にやってきたルフィ。
偽麦わら一味は、対決する価値もない相手だったというわけね。
ゾロとサンジ君ともども、2年前あれだけ苦戦したパシフィスタを瞬殺して
まずは成長ぶりを見せつけた感じ。

601話で「ROMANCE DAWN」再びとは、ちょっと感慨深いものがありますな。

●銀魂
続きものだったのか!
確かに46号の減ページでは、オチも何もない感じだったな。

しかし、キレイにまとまったかというと、なんていうかアレだ、
合コン話の小学生ネタとか、お通ちゃんFC編のトッシーvsぱっつぁんのような
例え話で強引に押し切った感が…
カグラ・カニ・ゾースイ・ラピュタは笑ったけどな!ほんとラピュタ好きな!

でも、脚に始まって胴体、ハサミ(の脚)、カニミソ、カニ炊き込みごはん、
カニ汁からのカニ雑炊と、さまざまなカニの楽しみ方を教えてもらったカンジです。

結論として、やはり鍋レオンは名作だった、という感想を禁じえませんな。
空知、休めないと思うからせめてカンを取り戻して!

●スケット
アニメ化…だと…!?
いやまあ、CDとかあったし、次に何かアニメになるならスケットかな、とは
うすぼんやり思ってましたが。

でも、アニメツアーでテストマーケティング的なことをやる流れは
もうマストではないのかな。トリコはやったけど、バクマンとかスケットはなかったような。
ボイスキャストはCDのままなのかな。杉田さんはまたジャンプキャラの役が増えそう?

てか、ファルケンですよファルケン。
なんでドイツ語っぽい用語が多いの!?
あと、六・三・四・五・四・五はaikoネタがやりたかった故なんじゃないの?
さらにファンケルって。いいのかコレ。

●いぬまる
誰も望まないTo Loveるはやめろォォォ!!
いやー、すごく笑いました今週。もう巻末固定にしてほしい。

●読切・ばんからさんが通る(46号)
ヤンキーどころかサイバーヤンキーかよ!予想のナナメ上すぎるわ!!
おニャン子がオールドタイプのヤンキーを結びつける絆だったとは。
白馬先生が「ホワイトベース」というあだ名で呼ばれてたところが
個人的に最大のツボでした。

それにしても、通常連載であんなに辛そうなのに
何故読切を描かせたか編集部…
空知が読者を呼べる、という評価の表れならばいいんだけど。

●読切・Moon Walker LTD.(47号)
久しぶりに許斐先生の暑苦しい絵柄を見て、思わず目が滑りました…
ていうか、マツコデラックス上手すぎだろ。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lucillevanpelt.blog80.fc2.com/tb.php/191-22833158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

ルシ~ル

Author:ルシ~ル
ONE PIECE・銀魂を中心とした、
WJ・アニメの感想をたれ流して
ゆく日記になる模様です。

管理人の収集癖のため、
フィギュア・グッズネタも多め。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。